マダガスカルへの入国をご予定の方へ(2022年5月31日更新)

2021/11/17
本ページは、マダガスカル当局などの発表を当館が独自に取りまとめたものであり、マダガスカル当局の施策を公式に案内するものではありません。
  
マダガスカルへ渡航を予定される方は、必ずご自身にて各国に所在するマダガスカル大使館や航空会社、マダガスカル政府関係機関に確認するなど、最新の情報入手に努めてください。

なお、日本政府は、マダガスカルに対して、感染症危険情報レベル3「渡航は止めてください。(渡航中止勧告)」を発出していますので、旅行などの短期渡航は推奨しておりません。

マダガスカル入国要件(令和4年5月31日更新)

1 マダガスカル入国のために適用されている要件は以下のとおりです。
(1)PCR検査陰性証明(出国72時間以内)(5歳以上)
(2)到着時に抗原検査(検査費は自己負担:15€ / 20$ / 65.000 MGA)
(3)入国カード(機内で配布されます)
(4)ワクチン接種済みの方は接種証明 

2 マダガスカルに入国するためには、ビザを取得する必要があります。各国のマダガスカル大使館で取得可能なほか、入国時に空港でも取得可能です。
 30日 : 35 Euros / 37 USD / 115.000 MGA
 60日 : 40 Euros / 45 USD / 135.000 MGA

入国要件は適宜変更されますので、渡航の際には、必ずマダガスカル当局が提供する最新の情報に依拠してください。

マダガスカル観光局サイト: https://madagascar-tourisme.com/fr/reouverture-des-frontieres/