戸籍・国籍関係

2016/11/16

戸籍・国籍に関する届出

届 の 種 類 手 続 き 内 容 等
出生届 当地でお子様がお生まれになったときの手続きです。
婚姻の手続き 当地で結婚される予定の方は、こちらをご覧ください。
婚姻届 日本人の婚姻届外国の方式で婚姻をなさった方の報告的婚姻届
離婚届 裁判判決により離婚された方の報告的離婚届
国 籍

日本の国籍法では、国籍は一つとされています。このため、国籍の選択制度というものがあります。
この制度では、外国の国籍と日本の国籍を両方有する方(重国籍者)は、22歳に達するまでに(20歳
に達した後に重国籍になった場合は、重国籍になったから2年以内に)、どちらかの国籍を選択する
必要があります。選択しない場合は、日本国籍を失うことがありますので注意してください。
詳しくは当館領事にお問合せください。

注意事項

☆上記以外の戸籍関係届(認知届、養子縁組届など)や国籍関係届(国籍選択届、国籍喪失届、国籍離脱届など)についての詳しい手続きについては、当館領事までお問い合わせください。

☆ 当館領事窓口の開館時間は、午前9時00分~12時、午後13時00分~16時30分です。

☆直接当館窓口にて届出をされる方は、閉館時間まで余裕(1時間程度)をもって入館いただくようお願いします。

※当館にて届出を受理した後、戸籍にその事項が記載されるまで約1カ月半~2か月を要しますのでご注意ください。